Currently Browsing

モッズコート

SPU フェイクウール中綿キルトモッズコート

ウールタッチで、やや起毛感のある生地表面が暖かみのある素材感となっており、毎年人気のモッズコートに落とし込むことで、トレンド感のあるデザインに仕上げました。
中綿も丁度良い配合率となっているため着膨れせずに着て頂けて、ニットなどと合わせて着てもきれいなシルエットを保ちます。
裏地はキルティングとなっているため中綿のずれを防ぎ、模様を浮かび上がらせてくれるので細部にもこだわったデザインとなっております。
滑りの良いポリエステル地が重ね着をした際にもスムーズな脱着を可能にしてくれるので、着易さも考えられたモッズコートとなっており、フードやファーも取り外しが可能なので、コーディネートのコンセプトに合った着こなしを楽しむことができます。

詳細はこちら

SPU ミリタリー モッズコート

これからの季節のアウター選びに欠かせないのがモッズコート。
毎年モッズコートはミリタリーアイテムの中でも定番的で人気なアイテムです。
モッズコートは真冬に着る厚手のものをご想像するかと思いますが、今回ご紹介するモッズコートは、晩夏・秋・春と3シーズン使えるので、ライトアウターとして活躍してくれます。

柔らかなツイル素材を使用しているので着心地が良く、さらに袖通しの良い裏地がついるので、型崩れせずにきれいなシルエットを保って着て頂けます。
また、ボリュームネックデザインになっており、フード部分の立ち上がりが良く、スタイリッシュに着こなせるのもポイント。
シルエットに関しても長すぎず短すぎずない丈感が丁度良く、スッキリとしたシルエットで着て頂けて、マウンテンパーカーのように着たりなど、その日の気分やコーディネートに合わせてご着用頂けます。

詳細を確認

SPU スプ 30ツイルモッズコート

春に1枚は揃えておきたいライトアウター。
モッズコートは今や何にでも合わせやすい
着回し力バツグンのアイテムです。

昔「モッズ」と呼ばれる若者たちのグループが
米軍が採用していたパーカー付きのコートを好んで
着用していたことから、後にモッズコートと呼ばれ
慕われるようになりました。

軍が着用していたコートということで、
無骨らしさのある男らしい見た目が特徴です。
しかし今回は、身体に沿ったサイジングで仕立てることにより、
カジュアルさを抑え、きれいめ感を演出。
デイリーユースで使いやすい形に落とし込みました。
さらにフードがジップで簡単に取り外し可能なので
風を通しにくく、インナーを変えて
ロングシーズンで使って頂けるのも嬉しいポイントです◎
1万アンダーというコストパフォーマンスも魅力の1つ。
お得なライトアウター、今年の春お勧めしたいアイテムです。

詳細を確認

ポリピーチモッズコート

高密度で織られたポリエステルピーチスキン素材を使用し、
柔らかく、しっとりとした肌触りが特徴のモッズコート。
モッズコートは1960年代前後にイギリスで流行した
モッズ(mods)文化で好まれたコートのことを言います。
現在でもミリタリーアイテムとして定番で人気のコートです。

こちらのモッズコートは極細のデニール糸で
高密度に織られているため、丈夫でハリがあり、
透湿防水・撥水効果もあるので
見た目と機能性にこだわった素材感に仕上がっています。

ネック部分は高めのデザインになっており、
ドローコードで調整が効くので、フードのボリューム調整が可能。
裾の後ろは魚のしっぽのようなフィッシュテールデザインになっており、
スナップボタンで丈の調整ができるので、
自分のスタイルに合ったシルエットで着れるのも魅力です。

生地は薄くて軽い着心地なので春先でも着られて、スプリングコートとして
これからの季節に大活躍間違いなしのアイテムです。

ラフに着られがちなモッズコートをキレイめカジュアルにまとめれば、
周りとのオシャレに差が付き、お洒落にきまりますよ!

詳細を確認

Audience オーディエンス スマートシルエットで大人っぽいファーモッズコート

寒い季節に活躍してくれる大人の魅力の溢れるモッズコート。
ミリタリーテイストのタフさと、細部にまでこだわったお洒落なデザインは合わせるアイテムを選びません。
スマートなシルエットに存在感のあるボリュームネックが印象的なモッズコートは、羽織るだけで魅力あるスタイリングを完成させてくれる、この冬の主役になる一枚です。

詳細を確認

TESS テス ツイルコットンショートモッズコート

今や冬の定番アウターとして活躍するモッズコート
みなさんはモッズコートの起源をご存知でしょうか。

昔、モッズと言うジャンルの音楽ファンが
細身のスーツを仕立てて着ていました。
しかし冬場になると、当然寒く、また仕立てたスーツを
スクーターなどの乗り物に乗る際に汚したくない。
当時の彼らは若く、お金もなかったのでどうにかならないのか、と考えました。
そこで当時の米軍から、極寒防寒衣料として着られていた
コート(51年型モデル)を払い下げの安価で買い取り
ファッショナブルなコートとして羽織り始めました。
これがモッズコートの始まりと言われています。

今回は、そんな歴史あるモッズコートを
やや短めの着丈に設定し、ウエストに絞りを採用。
野暮ったさを払拭させる、タイトでスッキリとした
デザインのアイテムへ仕上げました。

ボディにはタフで高級感のあるツイルコットンを使用している為
永く使っていただくことが出来ます。
ネックや袖部分には肉厚のリブを施し、真冬の寒さも凌げる仕上がりに。
スナップボタンで簡単にスタンドネック仕様に出来るので
首元まで十分に暖かく、マフラー要らずです。
着こなしにアクセントを加えるファー付きフードも魅力的なポイント。
フワフワのフェイクファーはボタンで簡単に取り外す事が出来る2WAYデザインです。
さらに内側には防寒性の高い中綿仕様を使用。
身頃だけでなく袖裏まで施す事で、確実な保温効果が期待できます。
見た目のデザイン性だけでなく実用性にも優れているのは
ミリタリーコートならではの魅力。

無骨さを醸すミリタリーと、スマートなデザインは
冬のあなたを都会的な男性へと魅せてくれる、冬の必須アイテムです。

詳細を確認

Upscape Audience アップスケープオーディエンス 男らしさが際立つ日本製ヴィンテージナイロンオックスモッズコート

真冬などに大活躍するイメージのモッズコートですが、
少し肌寒い時期にさっと羽織れるのがこのコート。
生地は薄手ですが、ナイロンオックスフォード素材なので
風を通しにくく、保湿性にも優れているので防寒着としても活躍できます。
更にフロントジップ部分はアシンメトリーに配され、
2重になっていることで、更に風を入り込みにくくしています。

上品な生地感で、細かいディティールを削ぎ落としたデザインなので
カジュアルすぎない、大人きれいめスタイルを完成させてくれます。

詳細を確認

Audience オーディエンス サーモライト中綿 割繊糸スタンドフードモッズコート

ミリタリーアイテムの代表格であり、
長年に渡って愛され続けているモッズコート。
ミリタリー好きにはたまらないディティールになっており、
ファー部分はチャイニーズラクーンのリアルファーを使用しております。

高い保温性と軽量性を誇る
サーモライト中綿を使用することでシルエットをスリムに演出。
M51をベースにし、シャープなデザインにこだわりました。
生地には割繊糸という特別な素材を使用しており、
ふくらみのある風合いとマット感が落ち着きのある雰囲気を演出してくれます。

上質で温かく軽量なので使い勝手も良く、
これからの季節に大活躍すること間違いなしのアイテムです。

詳細を確認

JohnbullジョンブルウールM-51パーカーモッズコート16498

モッズコートは1950年代に米軍の防寒着として使われており、現在では機能性やデザイン性に優れ、どんなパンツスタイルにも合わせやすいことから多くの人に愛用され続けています。
羽織るだけでまとまったスタイルになるのでカジュアルに落ち着いた雰囲気になります。
素材に関してもウールにナイロン素材を少し混紡することで、生地の強度が増した形を崩さずに着て頂けます。

詳細を確認

[メンズ モッズコート]ボアライナー付ミリタリーファーフードモッズコート

ボア地ライナー付きだから寒い冬は暖かく、 ライナーを外せば、軽く羽織れて春にもピッタリの ロングシーズン使えるおすすめのモッズコート。

ボリュームのあるフード、ファーは それぞれボタンで簡単に脱着可能なので 季節や着こなしに合わせて、 雰囲気をガラッと変えることができる デイリーユースで大活躍の一着。

飽きの来ない、 大人のアウタースタイルを楽しんでいただけます。

詳細はこちら