Currently Browsing

バッグ

SPU ベーシックブライトPUレザートートバッグ

今回ご紹介するのは、上品な光沢で高級感を感じさせながら、PUレザーを使用してお手入れも簡単なトートバッグ。
今までスプで大変好評を頂いていたのは1泊程度の旅行なら余裕でこなす『大容量トートバッグ』でした。
しかしながら、レビューなどを拝見した際、『少し大きい』、『膝上で収まるサイズ感がいい』という声も多く頂いております。
そこで今回は使い易いサイズ感の再検討からスタート。
本当に使い易いサイズ感をベースに、オンオフでも使いまわせる収納力、誰にでも使い易いディティールを追求し、ついに完成したのがこちらのPUレザートートバッグです。

ビジネスにぴったりなブラック、ブラウン系の定番色はもちろん、少し違う雰囲気を味わえるチャコール、個性が溢れるインクブルー、ワインなど、選ぶのも迷ってしまう9色のご提案。
まずはベーシックなお色味をお試し頂き、オンオフで使い分けを考えて色違いで選んで頂いても良いかもしれません。
友人や恋人と色違いだけどお揃い、学生のお子様へのプレゼントなどにもきっと喜ばれますよ。

詳細はこちら

Butler Verner Sails 日本製反応染8号キャンバスサークルトート

日本での物づくりにこだわりを持ち、
その高い品質から多くの支持を受けている
国産ブランド、ButlerVernerSails(バトラーバーナーセイルズ)

バトラーが長年自信を持っておすすめするのが
美しいムラが特徴の「反応染め」加工のキャンバスシリーズ。
昔から職人さんと本気の物づくりをしてきたブランドだからこそ
出来る究極のキャンバス地。

この美しいキャンバスに加え、細かい部分にも
ヌメ革を使っていたりと一般的なキャンバスバッグよりも
ワンランク上の質の良さを感じていただけます。
水洗いもOKなので永くご愛用頂けるおすすめの一品です。

詳細はこちら

Butler Verner Sails 日本製モードレザー巾着ショルダーバッグ

日本での物づくりにこだわりを持ち、
その高い品質から多くの支持を受けている
国産ブランド、ButlerVernerSails(バトラーバーナーセイルズ)

今回ご紹介するのは良質な栃木レザー革を 贅沢に使用した巾着トートバッグです。

一般的なバッグは革でカーブを作る際、
革を切断して組み合わせなければ形成する事が出来ません。

しかしこちらのバッグは1枚の革をそのまま丸く形成。
継ぎはぎのない、つるっとした美しいその見た目は、
つい自慢したくなる様な逸品に仕上がっています。

また、巾着型という少し珍しいデザインもポイント。
ちょっとしたお出かけなどの
カジュアル使いにぴったりなのは勿論、
結婚式のバッグやパーティーシーンなど
フォーマルスタイルにも合う、 使い勝手のよいアイテムに仕上がっています。

詳細はこちら

Butler Verner Sails 日本製ポニープルアップ縦型ミニショルダー

日本での物づくりにこだわりを持ち、
その高い品質から多くの支持を受けている
国産ブランド、ButlerVernerSails(バトラーバーナーセイルズ)

こちらはブランド別注の馬革を贅沢に使った
ミニバッグショルダーバッグです。

国内で丁寧に仕上げられた馬革には
オイルをじっくりと沁み込ませ、艶と強度を与えた
プルアップ加工が施されています。
小さめサイズながらも馬革の存在感を
感じて頂ける逸品へと仕上がっております。

また最小限の荷物をしまえる便利なバッグとしてもそうですが
最近はこのようなミニショルダーバッグを
ファッションのアクセントとして持つがの流行り。
そこを上質な革を使用したバッグを持つことで
周りとはワンランク上のお洒落を楽しんで頂ける筈です。

詳細はこちら

Butler Verner Sails 日本製リップナイロンビッグパースバッグ

その品質の高さと、素材も縫製も全て日本国内で
手掛けるというこだわりで、
有名セレクトショップのオリジナル商品も
数多くデザインしている実力派ブランド
Butler Verner Sails

レザー小物が得意なバトラーですが、
ナイロン地を使った丈夫で使い勝手の良いバッグもおすすめの1つ。
こちらはリップナイロンという
軽量で丈夫な生地を使用しており、
とにかく使い勝手の良さが素晴らしい一品。
マチを大きくとった大容量サイズで
タウン使用・1泊旅行・レジャー・マザーズバッグ等々
様々なシーンでご利用頂けます。
バッグ口に紐を通しているので荷物の量に応じて
形を巾着のように調整して頂けるのもポイントです。
所々に姫路の牛革(白ヌメ革)をポイントとして使用しているので
カジュアル過ぎず、タウン用として落とし込めることが出来、
お洒落にお使いいただくことが出来ますよ。

詳細はこちら

Butler Verner Sails 日本製オイルレザーエディターズショルダーバッグ

その品質の高さと、
素材も縫製も全て日本国内で
手掛けるというこだわりで、
有名セレクトショップのオリジナル商品も
数多くデザインしている実力派ブランド
Butler Verner Sails

人気のエディターズバッグに
新作が登場しました。
サイズは、横を少し小さくし、
膝の上にちょうどのせられる大きさ。
電車の座席に座った際、
膝上においても隣に迷惑をかけない大きさです。

高さとマチは大きめにとっているため、
小旅行、通勤通学、普段使い
様々なシーンでお使い頂けます◎

詳細はこちら

2WAYツイードミニボストンバッグ

今回ご紹介させていただくアイテムは、上品であたたかみのある雰囲気が秋冬にぴったりな、2WAY仕様のミニボストンバッグです。

シンプルな形で様々なコーディネートにすっと馴染みやすく、ぬくもりあるクラシカルなツイード生地を使用することで、無難になりがちな秋冬のコーディネートを、大人な雰囲気へ早変わりさせます。

両サイドのベルトでサイズ調整が可能なので、普段使いから一泊程度の旅行まで、用途に応じて使い分けていただくことができます。
バッグ口を広くとっているので、中身の出し入れがしやすく、通勤通学用のバッグとしてもおすすめです。
非常に軽量なので、付属のショルダーベルトをつけてショルダーバッグとして使用しても肩に負担がかかりにくいです。

詳細はこちら

PUレザーフラップショルダーバッグ(再入荷)

レザー調の表情でキレイめスタイルに自然に馴染むショルダーバッグが登場しました。

PUレザーを採用しているため、本革とは違って雨の日であっても気軽にお使いいただけます。
生地表面にはレザー調のしぼ感を出しているので、落ち着いたスマートな雰囲気が演出されます。

悩むことなくあらゆるスタイリングに合わせることができる、シンプルなデザインです。
内側には、そのスッキリとした見た目からは想像できないほど充実したポケットの数。
細かく整理整頓をしながらご利用いただけます。
ペットボトルも軽々入る、優れた収納力で実用性の高いバッグです。

詳細はこちら

SPU フラップデザインコーデュラナイロンボディーバッグ

普段キレイめスタイルに合わせるバッグはトートバッグやクラッチバッグ、という方が多いのではないでしょうか。
今回はいつものキレイめスタイルにスポーツテイストを加えてこなれ感のあるお洒落を楽しんでいただける、スポーティーなボディバッグをご紹介します。

近年トレンドが続くスポーツミックス。キレイめカジュアルスタイルにもスポーツテイストのアイテムは相性がいいということをご存知でしょうか。
いつものスタイリングからバッグをスポーティーなものにチェンジするだけでこなれたお洒落な印象を作ることができます。
スポーツ感が強すぎるものだとバッグだけ浮いてしまうこともありますが、今回はキレイめな雰囲気を損なうことなくスタイリングに馴染ませられるよう、落ち着きのある大人なスポーティーバッグに仕上げているのでその心配もありません。

ボディバッグは元々両手が塞がることがなくアクティブに動きやすいものですが、こちらのバッグはそこへ更に優れた収納力も加えたことで、高い機能性を持つアイテムとなりました。
コンパクトな見た目でもいつもの持ち物を入れることに悩まない、お洒落のアクセントになるスポーティーなボディバッグでお出掛けをお楽しみ下さい。

詳細はこちら

SPU テフロン加工撥水キャンバス2WAYエディターズバッグ

A4サイズの書類などはもちろんのこと、ノートパソコンや1泊2日の小旅行の持ち物もすべて入れることができる大容量バッグ。
エディターズバッグとはその名の通り、ファッション編集者(エディター)がよく持っていたことから名付けられています。
資料をもれなく入れられる大きい容量という機能面に加え、ファッショナブルなデザインが魅力的です。
トートバッグによく用いられるようなカジュアルな印象のキャンバス地を使っていますが、エディターズバッグのデザイン性が普段のスタイリングにこなれた雰囲気をプラスしてくれます。

通勤通学用、旅行用、普段のお出掛け用にも適したお洒落なエディターズバッグ。
機能面もデザイン性も兼ね備えた優秀なバッグは、様々なシーンで活躍すること間違いナシです。

詳細はこちら