Currently Browsing

Posts Tagged ‘ スニーカー ’

フェイクスエードローカットレースアップスニーカー

柔らかい質感ながら耐久性の高いフェイクスエード素材の、スッキリとしたデザインの上品なローカットスニーカーのご紹介です。

滑らかで上質なフェイクスエード素材が、ラグジュアリーな印象を与えてくれます。
デザインはシンプルなため、コーディネートしやすく使い勝手の良いスニーカーです。

詳細はこちら

モノトーンモードスニーカー

スポーツブランドにはない高いデザイン性で周囲の注目の的になるモノトーンモードスニーカーのご紹介です。

日常の様々なシーンで活躍してくれるスニーカーは人気も揺るぎなく、履き回しもしやすいのでとても便利です。
でもスポーツブランドの定番人気アイテムだと意図しなくても周囲と被ってしまう可能性が高くなるのが悩みの種、という方も多いのではないでしょうか。
そこでおすすめしたいのが、今回ご紹介するモードなスパイスの効いたスニーカーです。

スウェード調とエナメル調をポイントで使い分け流線的なフォルムでヴィンテージ感を演出するルックスと、ソール上のとげとげした装飾で遊び心を加えることも忘れずに、一見シンプルなようでいて細部まで手の込んだ仕上がりになっています。

普段のスニーカーコーデを新鮮な印象に変えるモードスニーカーを、ぜひお楽しみください。

詳細はこちら

PICCANTE ポルトガル製本革レースアップスニーカー

大人のコーディネートは足元に気を配るからこそ、上品なお洒落さを演出することができます。
今回は上質な革を用い、熟練した職人の丁寧な手作業で作られた、高い機能性と独特な味わいが魅力のブランド「PICCANTE」より、上品さとカジュアルさを併せ持つ大人のための、本革レースアップスニーカーをご紹介します。

シンプルなデザインで幅広いスタイルにも合わせやすいのは、ほどよいボリュームの上品なフォルムでバランスがとれているからです。
広めの履き口でゆったりとした作りの履きやすさが魅力的で、内側には湿気を吸収し、通気性と耐久性に優れたピッグレザーを使用。

フラット仕様でグリップ性と摩擦力に優れたアウトソールで、長時間履いても疲れにくく、普段のお出かけから休みの日のレジャーまで、シーンを問わずお使いいただけます。
取り外しの可能なカップインソールで、足に沿った形状なので履き心地が良いです。

長く愛用していただけるように、質感の高い柔らかな牛レザーを使用。
そして、ポルトガルでハンドメイドにて生産されているので、革靴では国内で数少ないサイドステッチ製法の仕様やハトメのないシューホールで細部までぬかりありません。
カジュアル×本革で、大人の上品なお洒落を楽しみましょう。

詳細はこちら

ニットフライレースアップローカットスニーカー

フライニット素材を取り入れることでスポーティな印象をプラスしたローカットスニーカーです。
アッパーのフライニット素材は合成皮革の裏地が縫いつけられているため、フライニット素材のシューズ特有の伸縮性はありませんが、流行のスポーティな表情を普段のコーディネートに取り入れやすいお洒落なシューズに仕上がっています。

また、ローカットなので様々な形のパンツとも相性が良く脱着もハイカットのような煩わしさがない為、デイリーの着こなしに取り入れやすい点もうれしいポイントです。

詳細はこちら

ユーズド加工2WAYローカットスニーカー

シンプルながらも存在感のある、オシャレな加工スニーカーが登場しました。

キャンバス生地に洗い加工を施すことで、生地の染料を落とし表面を毛羽立たせ、本物のUSEDスニーカーのような風合いに仕上げました。
シューズのUSED感がスタイリング全体にこなれた雰囲気を演出。オシャレ度を更にグッと引き上げてくれます。

紐を取り外してスリッポンのように履いていただくことも可能な2WAYタイプ。
タンの裏側にゴムが入っておりますので紐がなくともしっかりと足にフィットし、歩きやすいです。

加工の特性上、生地のアタリ感には個体により差があります。
履きこむほどに味が出てくる加工感。是非自分だけの一足をお楽しみください。

詳細はこちら

PUレザーサイドディティールローカットスニーカー

アッパーにPUレザーを使用した、上品なスニーカーのご紹介です。

サイドには、同素材の配色を使用しており、シンプルになりすぎないデザイン。
メッシュ加工が施されているので蒸れにくいのも特徴的です。

タンとヒール部分のキャンバス地が、
コーディネートにカジュアルな雰囲気を足してくれます。

PUレザー素材は、
本皮よりも手入れが簡単で気軽に履けるため、
ガシガシと歩けるのも嬉しいポイントです。

普段のコーディネートの足元だけ変えていただければ、
グッと引き締まった大人らしいスタイルに簡単に変更できます。

詳細はこちら

バルカナイズ製法 ローカット キャンバス ローテク スニーカー

年齢や性別を問わずカジュアルな服装に合わせる定番スニーカーとして人気の『ローテクスニーカー』のご紹介です。

ローテクスニーカーとは、キャンバス生地やレザーなど昔からある素材を使い、靴底部分はゴムを使用し、バルカナイズド製法で作られた素朴な雰囲気が感じ取れるスニーカーのことを言います。
今回ご紹介するアイテムもその1つで、1839年、アメリカの発明家チャールズ・グッドイヤーが発明した製法「バルカナイズ製法」を用いて作られています。

ローテクスニーカーはジャケットスタイルから、パーカーまで様々な服装に合いますし、パンツもあまり選びません。
デニムやチノパンはもちろんのこと、ロールアップしても相性が良いため様々なカジュアルファッションに落とし込みやすくメリットがあります。
さらに、お手入れが簡単だったり、経年変化が少ないという強いメリットを持っていますので、いつでも気軽に履けるのが人気の理由です。

1セット持っておけば重宝するアイテムですので、是非、日々のスタイリングの主力アイテムとして追加してみてください。

詳細はこちら

PUローカット配色デザインスニーカー

PUレザー(ポリウレタンレザー)と呼ばれる合成皮革で作られたローカットデザインスニーカーです。
ベースカラーは合わせ易くどんなスタイルにも馴染みの良いカラー展開で、ライニング(靴の裏地部分)にビビッドなオレンジを取り入れたことでグッとお洒落感が増す仕上がりになりました。
裏地の部分に差し色があるのがポイントで履いている間はチラッと見えるオレンジが、靴を脱いだ時にも華やかな存在感を発揮します。

シンプルになりがちなスニーカースタイルも、こんなさりげない色遊びを取り入れて周りと差をつけてみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら

ユーズド加工2WAYローカットスニーカー

シンプルながらも存在感のある、オシャレな加工スニーカーが登場しました。

キャンバス生地に洗い加工を施すことで、生地の染料を落とし表面を毛羽立たせ、本物のUSEDスニーカーのような風合いに仕上げました。
シューズのUSED感がスタイリング全体にこなれた雰囲気を演出。
オシャレ度を更にグッと引き上げてくれます。

紐を取り外してスリッポンのように履いていただくことも可能な2WAYタイプ。
タンの裏側にゴムが入っておりますので紐がなくともしっかりと足にフィットし、歩きやすいです。

加工の特性上、生地のアタリ感には個体により差があります。
履きこむほどに味が出てくる加工感。是非自分だけの一足をお楽しみください。

詳細はこちら

オーセンティックローカットキャンバススニーカー

どんなスタイリングにも馴染みやすい、定番デザインのローカットスニーカーが登場しました。

コチラのスニーカーが目指すのは「オーセンティック」。
日本では「正統・本格」といった意味で使われることが多い言葉です。
その言葉の通り、古くから親しみのあるデザインで普段の着こなしにも馴染みやすいスニーカーに仕上がりました。
素材はキャンバス地、靴底にはゴムを使用した素朴ながらも使い勝手を考えたアイテム。

ローカットスニーカーはジャケットスタイルからパーカーやシャツスタイルなど、様々な服装に合いますし、パンツも選ぶことがありません。
デニムパンツやチノパンはもちろんのこと、これからの季節はロールアップとも相性が良く、様々なカジュアルファッションに落とし込みやすくなっています。
キャンバス地はお手入れも簡単で経年変化も少なく、気軽に履くことのできるアイテムです。

詳細はこちら