Currently Browsing

Posts Tagged ‘ ジャケット ’

SPU 2wayストレッチダウンフェザーシティデザインジャケット

キレイめスタイリングの雰囲気に自然と馴染み理想的な秋冬スタイルを生み出すダウンフェザージャケットのご紹介です。

すっきりとシンプルなルックスでどんなファッションスタイルにも合わせて頂ける着回し力の高さが魅力のこちらのジャケット。
襟元は高くフードの付け根も隠れるような接続部なので首元から冷たい風の侵入をしっかりとブロックしてくれる優れた防寒性も備えています。
インナーとしてニットを合わせても余裕のあるサイジングなので、こちらのような厚手のニットとコーディネートして頂いてもジャケットの中がごろごろしません。

詰物にはダウン70%、フェザー30%を使用しダウンの持つ高い保温効果を存分に発揮できるスペックを持たせました。
生地にはポリウレタンを混紡したマットなナイロン素材を採用。
光沢感を抑えた落ち着きのある大人な雰囲気にくわえ、ゴワ付きもなく着脱がストレスにならない程よいストレッチ性も兼ね備えているのでアウトドアのお供にも最適です。

肌寒くなるシーズンに一着は持っていたいダウンジャケット、こちらの機能性・収納性にも優れたアイテムを選んでみてはいかがでしょうか?

詳細はこちら

Audience ヴィンテージウォッシュ加工デニムジャケット

「定番アイテムのデニムジャケットをもっとストレスなくお洒落に着たい」そんな方のためのヴィンテージ感溢れるデニムジャケットをご紹介します。

デニムジャケットと聞くと、堅く動きづらいイメージをお持ちではありませんか?
こちらのアイテムは片手でもスムーズに留め外しができるフック式のボタンを採用し、シャツのように軽快に、サッと羽織って頂ける作りになっています。

ウォッシュ加工による深みのあるヴィンテージ感がビターな大人のデニムジャケットの着こなしを創り出し、着心地だけではなく、見た目もスッキリとセンス良く決めてくれます。
シャープなシルエットが他にはない、周囲と差を付けるワンランク上のデニムジャケットです。

詳細はこちら

SPU 二重臼リブニットジップジャケット

着こなしの大切な要素の一つとしてシルエットがあります。
このアイテムはスラっと細身のキレイに見せてくれる「Iライン」シルエットを簡単に作り出してくれます。

ニット素材のアイテムは弱点はウエストがダボついてシルエットが崩れてしまうこと。
すると、どんなに大人っぽいアイテムでもカッコ悪く見えてしまうのです。
ですが、このジャケットは違います。
生地全体をリブ編みで仕上げ、伸縮性を持たせることで絶妙なフィット感を生み出します。
そしてそれにより常にジャストサイズで着用できる美しい「Iライン」シルエットを形成してくれます。

詳細はこちら

TESS 2WAYストレッチフードコーチジャケット

朝晩冷え込むこの季節にさっと気軽に羽織れるフード付きコーチジャケットのご紹介です。

コーチジャケットとは主にナイロンで出来たジャケットのことで、もともとはアメリカンフットボールのコーチたちが着ていたライトアウターが起源とされています。
シンプルなデザインで取り入れやすく、今やベーシックアイテムとして定着しています。

縦、斜めと2方向に伸びるストレッチ素材を使用することで少し厚手のニットなどの上から羽織っても窮屈に感じません。
また、フード付きのため、防寒性にも優れています。
どんなインナーとも相性が良く長くお使いいただけるので、1枚は持っていたい万能ジャケットです。

詳細はこちら

SPU シンサレート高機能中綿素材 ダイヤキルティング 取り外し可能フード付き ジャケット

機能性中綿を用いて「軽さ」と「暖かさ」、そして「美シルエット」を兼ね備えることを実現したアウターのご紹介です。

今回は中綿素材に『シンサレート』と呼ばれる高機能な中綿を採用しています。
シンサレート高機能中綿は、少量で高い保温性を発揮するため、デザインやシルエットを損なわない綿の量で着膨れしないスタイリッシュな着こなしをお楽しみいただけます。
また、オンオフどちらにも着回せるように上品に仕上げた生地表面のダイヤキルト縫製やジップでの取り外しが可能なフードなどの細部にまで、工夫を凝らしたアウターに仕上がっています。

シャツやニット、タートルネックなどの冬の定番アイテムとの相性はもちろんのこと、サイズを少し大きめに選べばスーツの上やビジカジコーデの上にも羽織れて上品にバランスをとってくれます。
着心地が非常に軽いので、着疲れすることもありません。
今季、幅広く着回せるアウターをお探しの方にはぜひオススメしたい即戦力アウターです。

詳細はこちら

SPU コットンケーブルスタンドZIPジャケット

スタンドカラーの首元が魅力のニットZIPジャケットのご紹介です。
首元は男らしさを演出するスタンドネック仕様、小顔効果もあり全体のスタイルを良く魅せてくれるデザインです。
生地はコットン100%のニット素材で、肌触りが良くチクチクとしない快適な着心地です。
またコットンは通気性、保温性、吸湿性、にも優れており、体温を適度な温度で保ってくれる優れた素材です。

綺麗目なデザインのニットジャケットで、インナーはシャツやカットソー、ボトムには細めのアイテムを合わせることで大人のお洒落なスタイリングが完成します。
小物にはネックレスやレザートートを合わせることもオススメです。

詳細はこちら

SPU ハイブリッドストレッチコーチジャケット

昨年トレンドとなり、今やベーシックアイテムとして定着しつつあるコーチジャケット。
ストリート感が強く出てしまいがちなコーチジャケットをSPUらしく細身にサイジングし、スマートなシルエットを創り出すキレイめ向けのジャケットとして完成させました。
無駄な装飾がないクリーンな印象のデザインで大人顔なスタイルを演出する、SPU提案の新定番ジャケットです。

詳細はこちら

Upscape Audience 日本製 VENTILE ファティーグ シャツ ジャケット

年間通して着回せる新しいアイテム
(中にも、外にも!)通年使えるシャケット
…ってなに?

シャツ+ジャケット=「シャケット」

シャツとしてもジャケットとしても
どちらの着こなしも楽しめるから
この一着が通年着回せる。

高機能素材によるリアルなミリタリー感
採用した生地はなんと、
イギリス空軍パイロット用の
耐水服素材として開発された
VENTILE(ベンタイル)

高いコスパの秘密はシャツ工場での縫製
ジャケット工場ではなく、国内のシャツ工場で縫製。

縫製工場を変えてコストを下げることで
コスパの高い日本製ジャケットが誕生。

詳細はこちら

Upscape Audience 日本製ミラノリブジップアップジャケット

Audienceの世界観とコンセプトはそのままに、国内生産に絞ったものづくりでより高いクオリティの製品を打ち出すMADE IN JAPANラインであるUpscape Audienceから、着心地良く、季節を問わず1年中着回していただけるジャケットのご紹介です。

ジャージー素材で仕立てたことで、柔らかく伸縮性抜群で毎日でも着たくなるような着心地の良いジャケットが完成しました。
ジップアップデザインで、パーカーのような感覚で着回しやすいです。

スタンドカラーは襟元にボリュームが出てコーディネートに表情が生まれ、お洒落な着こなしを楽しんでいただくことができます。
柔らかい印象のジャージー素材と男らしい印象のスタンドカラーデザインの融合した新しいテイストで周囲とのお洒落に差をつけてくれます。

少し肌寒いような季節には軽い羽織りとして気軽にプラスワンしていただいたり、冬にはアウターの下に着て首元からスタンドカラーを見せる上級お洒落レイヤードスタイルもオススメです。

詳細はこちら

Audience 610g ウールメルトン 裏ダイヤ キルト MA-1 ジャケット

保温性に優れたMA-1ジャケットのご紹介です。
ウールメルトン素材を使用することで、カジュアルになりすぎず都会的な印象を与えてくれます。
カラーは落ち着きのある3色をご用意。
どのカラーも普段のコーディネートを邪魔することなく、少し大人な雰囲気を演出できます。

610gとは、148cm×100cm四方のメルトン生地の重さを指します。
軽量タイプでは550g、重みのあるものだと800gを超えるものがあります。
今回は610gのメルトン素材を採用することで、軽量でありながらも生地の厚みを程よく持ったバランスの良いアウターに仕上がっています。
また織り目が緻密に詰まっているので、保温性や耐久性も高く冬の寒い季節を快適にお過ごし頂ける一着です。

詳細はこちら