Currently Browsing

Posts Tagged ‘ Harlem Rounge ’

Harlem Rounge ポンチフードテーラードジャケット

・アイテムのポイント
キレイめなテーラードジャケットをベースにしながらも、
ポンチ生地やボリューム感のあるフードでカジュアル寄りに仕上げたアイテム。
程良くキレイめな印象は残しつつ、ラフな感覚で羽織れる着回し力の高いジャケットです。

・コーディネートについて
インナーを選ばずニットやシャツなど幅広く合わせていただけますが、
特にカットソーと細身のシルエットのボトムスとの組み合わせがオススメ。
艶感のあるコーディネートが完成します。

・こんな人にオススメ
着回し力を重視する方へオススメしたいカジュアル要素とキレイめ要素を融合させたジャケット。
フードデザインのテーラードという珍しい形状は周囲と差のつく着こなしを作り出してくれます。

詳細はこちら

Harlem Rounge ラインデザインスキニーパンツ

・コーディネートについて
スマートなデザインで脚長効果も期待でき、お洒落なトレーニングウェアとしても着用できます。
また、タイトなトップスを持ってくると一瞬できれいめスポーツMIXスタイル仕上がります。

・アイテムのポイント
ウエストはゴム&ドローコードにしているのでウエストサイズを気にすることなくシルエットのみでサイズ選びをしていただけます。
足元にはジップが施されており、スタイリングに合わせて調節できます。

・こんな人にオススメ
流行りのジャージパンツをお洒落に着こなしたい、部屋着や運動着に見せたくない方に。

・オススメの着用シーン
ジャージ素材を使用しているのでスキニーでもストレスを感じることなく穿いていただくことが出来ます。
股下にはマチをつけている為、動きやすく日常のアクティブシーンでも大活躍する1本です。

詳細はこちら

Harlem Rounge コットンモダールロング丈ビッグワッフルカットソー

思わず触れたくなるような滑らかな肌触り。
繰り返し着たくなること間違いなしのロング丈ワッフルカットソーのご紹介です。

レーヨンの一種であるモダール素材。
吸湿、放湿性に優れており、絹のような光沢感と非常に滑らかな肌触りが魅力です。
コットンを配合したこちらの混紡生地は適度な厚みと艶感があり、高級感溢れる仕上がりになりました。
表面の凹凸が特徴的なワッフル生地も併せ持ち、さらに心地よい肌当たりです。

通常のカットソーよりも長めの丈になっておりますので、シンプルなパンツに合わせて着ていただくとすっきりと着こなせるのでオススメです。
これ一枚着るだけで大人のカジュアルスタイルが完成する、注目アイテムです。

詳細はこちら

Harlem Rounge 変形ワッフル半袖カットソー(再入荷)

「Harlem Rounge(ハーレム ラウンジ)」はROCK、モード、アメカジなど、
ストリートに存在する様々なカルチャーを
独自のフィルターを通して展開しており、
「REAL CLOSE OF STREET」をブランドテーマとしています。

綿100%素材で着心地抜群のワッフルカットソーをご紹介します。
ワッフル素材は生地に凹凸があり立体感があるため、
無地ながらもシンプル過ぎない仕上がりです。
胸元の切り替えデザインが、こなれた印象を与えてくれ、
シンプルに1枚でざっくりと着こなしたい1着。

ワッフル素材のドライな肌触りと伸縮性により、
夏場でもストレスフリーで着用できます。

詳細はこちら

Harlem Rounge ポンチモッズテーラードジャケット

柔らかく滑らかな肌触りが魅力的な軽い素材感のモッズテーラードジャケットが登場しました。

よく耳にする「モッズコート」は米軍が使用していた野戦用パーカー「M-51」が由来のもの。
その特徴はウエスト部分にドローリストリング(絞り紐)が付いていたりフィッシュテールと呼ばれる後ろ襟が二股に分かれたデザインであったりと多くあります。

こちらのジャケットはそんなモッズコートの特徴をそのままに、春夏でも着用しやすい軽めのポンチ素材を使用し、デザインをテーラードジャケットのような綺麗なVラインを描くように仕上げました。
襟元が綺麗に開くことで、インナーにワンポイントデザインのカットソーやトレーナーを合わせることでアクセントのある着こなしをすることができます。

詳細はこちら

Harlem Rounge 裏毛オパールフードテーラードジャケット

テーラードジャケットはカチッとしすぎていて普段使いには少し抵抗があるという方にもオススメな、フードを付けることでカジュアルダウンされたジャケットが登場しました。

生地表面にうっすらとまだらのような模様ができるオパール加工を施すことによって、無地の生地とは一味違ったこなれ感を演出してくれる一着に仕上がっています。
さらに裏毛の生地を使用しているので着心地や肌触りが良く、半袖や7分袖のインナーの上に羽織るのにも適しているので、春や秋にオススメのジャケットです。

詳細はこちら

Harlem Rounge レーヨンテーラードロングシャツ

レーヨンの独特なドレープ性がオシャレ度の高いスタイリングに仕上げてくれるロングシャツが登場しました。

柔らかく滑らかな肌触りが魅力的なレーヨン素材。
光沢感もあるレーヨンを使ったアイテムは、上品な印象になります。
レーヨン素材特有のドレープ性は、裾の長いロングシャツと相性抜群。
歩くたびに上品に揺れるシャツがオシャレな雰囲気を演出します。

テーラードジャケットのような襟のつくりになっているロングシャツですので、アウターのような使い方がおすすめです。
丈が長めのシャツは縦ラインを強調するので、ボトムに細身のものをお選びいただくとスタイルUPが期待できます。

今回はチェック柄を含んだ6色展開。
お色味や柄があるかないかでかなり印象が変化するアイテムとなっております。

詳細はこちら

Harlem Rounge ハイブリッドMA-1ジャケット

ここ数年メジャーになってきたモッズコート。
今回は肉厚でしっかりとした着心地が魅力のモッズジャケットのご紹介。
そもそもモッズコートとは米軍が使用していた野戦用パーカー「M-51」が由来のもの。
その特徴はウエスト部分にドローリストリング(絞り紐)が付いていたりフィッシュテールと呼ばれる後ろ襟が二股に分かれたデザインであったりと多くあります。

今回ご紹介するこちらのアイテムも、モッズコートの特徴はそのままに、しっかりと肉厚で防寒に優れたジャケットライクのアイテムに仕上げています。
ボタンを閉めていなくても襟元がキレイなVラインを描いてくれるので、重ね着をしたニットなどを見せることで更にお洒落な着こなしをすることができます。

ミリタリーアイテムの定番色カーキに加え、着回しのしやすいブラックとグレーをご用意しました。
是非お気に入りのカラーで秋冬の着こなしを楽しんでください。

詳細はこちら

Harlem Rounge リブラグランニットソー

アメリカンカジュアルやミリタリー、ワークなどのテイストを独自にミックスするのが得意なブランド「ハーレム ラウンジ(Harlem Rounge)」よりリブ編みで着心地抜群なニットソーのご紹介です。

表と裏で畝の方向が異なるお洒落なデザインです。
ラグランスリーブ仕様は、肩回りが動かしやすく肩幅を気にせず着用できるのもポイントです。
裾は切れ目のあるスリットデザインになっており、裾が捲れ上がることがないためリラックスして着用いただけます。

全体をリブ編みにすることで生み出した体にフィットするタイトめなシルエットは、1枚で着てもかっこよく着膨れしないのでコートやジャケットのインナーとしても使えるオススメのアイテムです。

詳細はこちら

Harlem Rounge ビッグワッフル フードテーラード ジャケット

テーラードジャケットとパーカが一体化したようなデザインが特徴的なこちらのアイテム。
フードとワッフルの素材感からカジュアルな印象のアイテムではありますが、テーラードジャケットのディティールも持ち合わせているため、パーカのようにカジュアルすぎることはなく、どことなくカチッとした雰囲気を演出することができます。

程よく力の抜けた、余裕のある大人の印象を与えることができるアイテムなので、インナーにはシンプルにカットソーを合わせてユルさを出して着るのがオススメです。

詳細はこちら